憲法の骨格

法治国家

政治が法によって支配される国家、原理を法治主義と呼び、2つの意味で用いる。

第1 形式的意味の法治国家

すべての国家権力の発動と限界を議会の定立した法律によって規範化し、独立の裁判所の権威によってその法律的秩序を維持しようという国家

👉法律国家ともいう

第2 実質的意味での法治国家

個人の尊厳を最高の価値と認め、すべての政治の目的はそれに仕えるのもとみなし、憲法をもって個人の基本的人権を保証し、法律といえどもこれを侵すことを許さぬものとし、裁判所の権威によってその保証を確立する国家

👉イギリスの政治体制の基本原理

いずれも警察国家に対する反動