サイバネティクスの意味と変容

サイバーという言葉は、いろいろな言葉を引き出します。ー空間、テロ・・目に見えないものでありその実態を説明することが難しいものでもあります。第二次世界大戦に対空兵器研究のなかから生まれたことばは、人間の想像力を刺激して、近未来への夢を見ることができる光となったと考えられます。強い光で、監視社会がさらに進展して、息苦しさの時代へと進んでいるのか、それとも、公正な社会が実現していくのか、どちらにしても揺れ動いていることは間違いないことです。新型コロナウイルスという公共性を分断するものを抱え、さらに、次の段階にサイバネティクスが進んでいくのが感じられます。





74回の閲覧