公共的な事務を担うものは?

 公共的な事務を担うものは、国・地方公共団体だけではないことは、公共的なネットワークが形成されてきている現在、意識されていることでもあり、現実に公共事務を行政と連携しながら行うチャンスがあることは成熟した市民社会を形成する上で必要なことであることは間違いありません。

 ただ、適正・公正な事務遂行の確保、役割分担、公正な合意形成のルール化などが不足していることで、問題化する場合があります。

 すでに問題化したものは、法制化して対応することが必要なのではないかと考えます。




15回の閲覧