忘却することは大切なこと

忘却について

忘れてしまうことは、大切な機能で、一つのことを完全に記憶していたら、その記憶を思い出すのに、そこに至るまでその長さのフィルムを見ているような作業をが必要になってくるはずです。ジェームズの心理学のなかでは、思い出すことは、遠近法による奥行きの短縮という言葉で表現しています。

記憶するための忘却

記憶するためには忘却しなければならないー忘却は記憶の弊害ではないということになります。

(W .ジェームズ 心理学 参考)





5回の閲覧