社会の段階から段階の変化は何に注目するのか?経済?政治?ー理念

 社会の変化は、経済や政治の面は情報としてメディアを通じて目にすることができるようになっています。人間の意識変革の面からウェーバー(社会学者)は、解明を試みています。

 新しい価値観を成功に導く要素は、第一に理念、第二に大衆の利害状況との同調をあげています。「理念」は、「何から」「何へ」救われるかを指し示すもの、現状の無意味な世界から、未来の幸福な状況へ救われることの強い期待を表しています。

 人間の行為を直接に支配するのは、利害関心で、理念の軌道の上を走っていくー例えば、宗教がわかりやすのですが、利害関係は常に変化しますが、その理念はしっかりと歴史の方向を決定してきています。

 ただし、「理念」と「利害」が同調したときに歴史を形成することになる、お互いが共鳴しなければ人の賛同を得ることはできません。

45回の閲覧