論理的思考ー小学生の問題から


 論理的思考力を確認するにはできるだけ語彙のいらない問題にするのだと思います。

次の問題は、仮説を設定して考えないと回答できません。論理的思考を鍛えることで難関私立に合格をしていると宣伝している塾も存在しています。教えるという立場を手放してしまうことは勇気がいりますが、その手もあったか思うところです。さて問題ですが・・・

問題)この猫島のネコは、正直なネコとウソつきなネコの2種類にわかれています。見かけはそっくりですが、正直なネコは、ウソをつかないけど、ウソツキネコは、いつでもウソしか言いません。2匹のネコ、「ゴマ」と「タマ」がネコ語で話しています。 ゴマ:タマは正直なネコなんだよ。 タマ:2ひきは、違う種類なんだ。(正直ネコどうしや、ウソツキネコどうしではないということ)ー2匹は、それぞれ、正直ネコでしょうか?ウソツキネコでしょうか?

 この問題に瞬間的に答えるようになれば、確かに思考力としては問題なしでしょうね。思い切って本人にあわせる教育を行うということもあるのかもしれません。教えるのが好きな人には難しい選択となります。教育者の子供だからうまくいくとは限らないのは、そのあたりが理由かもしれません。



46回の閲覧