動的平衡ー東京都公立高校入学試験  2020から

 福岡伸一「動的平衡3」からの出題で、動的平衡とは?を説明する生物学者の文章です。生物学の話なのですが、難解なロジックもなく、やさしく説明するとはこのようなことかと驚くばかりです。秩序を無秩序に還元するのが宇宙の原則で、秩序の崩壊と絶え間なく戦い、秩序を保っているのが生命であり、それを「動的平衡」と作者は名付けています。

 また、脳は生命にとって司令塔ではなく、感覚情報の集積と中継のサーバーのようなサービス業務をしているにすぎないもので、どのような動きをするかは、ローカルな細胞の自律性にまかされているーといった内容となっています。

 国語の問題なのですが、生物学から現代社会をどのように考えるのかというーいい出題となっていると思います。

 金沢大学医学部が、新型コロナウイルスの患者の受け入れチームをつくって対応していますが、個々の医師の自律性の中での柔軟性を発揮しているもので、現実社会でも動的平衡を

機能させている現場が存在することを思います。



29回の閲覧